• 掲載日:2021/01/17
  • 最終更新日:2021/01/31

五等分の花嫁∬ 2話 「七つのさよなら 第一章」

二乃と三玖は喧嘩が多いみたい。

…で、二乃と仲裁に入った五月が家を出てしまった。

二乃はとても繊細な子。

風太郎のことは受け入れているのだけど、心のどこかでそうさせないのかもしれない。

また、林間学校で出会った金太郎(風太郎)を追い続けている。風太郎は正体を明かすのかな?

一方、風太郎が捜している少女(五つ子の幼い頃の姿)が彼の目の前に現れた。

その姿は幻覚?それとも四葉の変装?もしかして、一花が言っていた6人目!?

ところで…。

家出した五月と風太郎が、夜の散歩をしているときのひとコマ。

五月「綺麗な満月ですね」

え?告白!?



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事