ボートレースからつの名解説者・渡辺 裕介さんと「ズバッと!!なべチャンネル」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ついに、ゾンビランドサガの第二期テレビアニメの放送がスタートした。作中のキャラクターたちが結成するゾンビアイドルユニット「フランシュシュ」の活躍も気になるが、メンバーのなかで、かつて芸能人だった水野 愛、紺野 純子、星川 リリィの三人が新聞記者に目をつけられてからの展開も気になるところだ。

ゾンビランドサガの主要舞台といえば佐賀県唐津市である。その唐津市には、個人的にもう一つ注目しているスポットがある。それが、「ボートレースからつ」というボートレース場だ。ここでレースの解説を行っている解説者と番組MCの裏実況番組がおもしろい。

裏実況番組のタイトルは「ズバッと!!なべチャンネル」。解説者・渡辺 裕介さんの冠番組である。MCは牧原 真由さんが担当している。公営競技では、オッズタイムの間に解説と予想フォーカスを出す場は多いが、ここの裏実況番組では、渡辺さんが予想したフォーカスをもとに、レースを観戦する。

裏実況は、YouTubeとニコニコ動画の生放送で視聴することができる。二人のトークがおもしろいのはもちろんだが、リスナーから投稿されたコメントを多く拾うので、リスナーとのやりとりを見るのも楽しい。トークの内容はボートに限らず幅広いため、ボートの知識がない人や、賭けていない人でも楽しめると思う。また、ボートの知識を得たいのであれば、コメントで質問すると良いだろう。

私は、ここに出会うまでは鳴門をベースとしていたが、ほかの場の動画を探してここに出会って以降は、ほぼ唐津である。番組は5年以上前から放送しているとのこと。私自身は番組にお邪魔するようになってから1年ほど経つくらいだから、ほかのリスナーに比べるとまだまだ新参者である。

ところで、裏実況では、レース観戦で熱くなった渡辺さんから、「33333(ボートの番号)」や「進入がね~」という言葉が発せられるが、新しい言葉が生み出されることも多い。

【一例】
順番コブラ
前詰まりヒロシ
ろっくろっくこんにちは
お日様パンチ
行き過ぎマシン
くるっとジャパン
散々抜け太郎
フンバーター

ちなみに、渡辺さんは、JLCの解説者として出演することもあるので、裏実況で不在になることもある。このとき、代役として登場するのが、いっちゃく先生だ。先生も、裏実況のなかで、流行語を誕生させることが多い。

【一例】
NBP(NaBePattern)
うるせーて

そんな、ボートレースからつの名物番組である「ズバッと!!なべチャンネル」では、同レース場のことを深く知ることができる本を発行している。ボートの話や唐津市内でおすすめの飲食店の情報が載っており、全国のボートレース場やチケットショップで手に入れることができる。なべチャンネルファンには必携の一冊であろう。

渡辺裕介監修、ボートレースからつ 攻略ブック 2021


この春、「ゾンビランドサガ」と「ボートレースからつ」で唐津が熱い!!

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事