常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

パパのいうことを聞きなさい! 第5話 「少女に何が起こったか」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「パパのいうことを聞きなさい!」の第5話です。


今回の話は空が祐太の忘れた携帯電話を届けるためにおめかししたこと。空が小さいときに初めて祐太に出会ったときのこと。そして、空が祐太のことを「お兄ちゃん」と呼ぶようになったきっかけが詰まった内容でした。もう、空がかわいくて・・・。

三姉妹との生活は、いくつか問題点もあるようです。その一つに、祐太がバイトから帰ってくるなり、お風呂あがりたての姿があることも!?6畳一間での4人の生活がスタートしたばかりですが、脱衣所がないことをはじめ大変そうです。初日に作った布と押しピンの仕切りも、応急で作っただけに煩わしがあるようで・・・。

しかし、それをふまえて新たに仕切りを考案することも。ほかにも、家計簿で生活費のやり繰りが始まったり、ひなの保育園も決定したりと、一歩ずつ前進していることが伺えます。あとは、夏休みが明ければ空と美羽の学校生活も、いよいよスタートといったところです。

学校といえば、いちおう周囲の人には、祐太に夏休みの期間中に泊まっているという説明をしているようです。その一人に、佐古先輩がいました。前回は、佐古先輩の鋭い推理力に驚いたものですが、はやくも電話で三姉妹と知り合うことになったようです。そのなかで、声を聞いただけで髪の色と年齢を当ててしまうとは、またもや驚きです。そのうえ、あの会話だけで描きあげたスケッチがほぼ似ているのだからスゴイの一言です。

同じくしてアパートのお隣さんも登場。前回、一瞬だけ顔を合したことがありましたが、彼女にも同様の理由で説明しているようです。こうしてみると、いまのところ、本当の事実を知っているのは仁村だけみたいです。今回はデート中の彼が登場。空の事情を知ると、すぐに必死にさがしてくれました。カラオケボックスのときもそうでしたが、すぐに相談にのってくれるいい友人だと思うばかりです。

空の事情というのは、空は祐太の携帯電話を届けた帰り道、バスを乗り間違えてしまったことです。知らない道を歩いているうえに、いきなりの雨。しかも、怪我までしてしまって・・・。しかし、その怪我が祐太と出会ったころの記憶と重なる部分があったのだとか。思い出話のなかでは、最初のころの祐太は空にとって怖いイメージがあったようです。しかし、彼女が怪我をしたときの優しい姿はいまでも忘れられない様子。それはまた、はじめて祐太のことを「お兄ちゃん」と呼んだ機会でもあったようです。そういえば、「パパ聞き」PSPのCMでも、空が「お兄ちゃん」と呼んでいましたが、こういう出来事があったからみたいです。

そんなわけで、「おじさん」から「お兄ちゃん」の呼び方が変わっての生活がスタートです!



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事