常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

ココロコネクト 1話 「気づいた時には始まっていたという話」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
2012年夏に視聴するアニメの第二作目です。


今期のアニメで気になっていた作品の一つです。作品は高校生である八重樫太一・永瀬伊織・稲葉姫子・桐山唯・青木義文の5人が文化研究部という部活動のなかでの学校生活を描いた物語となりそうです。それぞれがこの部に入るまでには、存在しない部に入ろうとしていた経緯がもあったとか。しかし、そんな文研部で巻き起こる不思議な現象・・・それが互いに人格が入れ替わってしまうというものであるようです。この第一話でも、太一と伊織、唯と義文がそれぞれ入れ替わって大騒ぎとなっていました。しかも、姿かたちはそのままに声も入れ替わる前のままなので、なかなか証明しずらいところもあるようです。

それにしても、何がどうなって入れ替わってしまうのでしょうか・・・。しかも、この入れ替わりは1時間も経てばもとに戻るとのこと。その原因となるところが気になりますね。唯と義文に関しては義文が唯に何度か告白をしていたということもあるそうで、そういったところも関係してくるのでしょうか。そういえば、姫子だけがまだ誰とも入れ替わっていませんでした。予告では三人で入れ替わるといったこともあったので、いずれは五人全員で入れ替わるなんていうことも!?



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事