常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

武装神姫 1話 「大切なもの見つけました。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
2012年秋に視聴するアニメの第四作目です。


海外から日本に住むことになった人間のマスター=理人。この時代の世界ではロボットのいる社会であり、そのなかでも15cmサイズの人型ロボットは、マスターのパートナーとして一緒に生活しているのだとか。そして、その人型ロボットのことをタイトルのとおり「武装神姫」と呼ぶそうです。今回、理人のパートナーであるのがアン・アイネス・レーネの3人と1話の終わり近くで登場したヒナの4人(この先加わるのかはまだわかりませんが)です。

ところで、冒頭にもあったように武装神姫は人間の暮らしの支えになるだけでなく、武装神姫同士を戦わせてバトルするといったこともあるのだとか。ちなみに、バトルシーンでは街中で激しいバトルが繰り広げられていましたが、バトルフィールドは円盤系のものを使うことでバーチャルの世界となっているようです。現段階でアンのマスターがバトルに興味があるのかどうかはわかりませんが、アンたちがバトルフィールドで戦うこともあるようです。

とはいっても、マスターは海外から引っ越しをしてきたばかり。最初はアンたちとの日常生活がどのようなものかはこれからといったところでした。まずは、思い入れのあるアンたち専用のバーチャルルームで一休み。そもそも、このバーチャルルームが収録されたディスクが入った封筒を発端に他の武装神姫から戦いを挑まれることにもなりました。そう考えると、ときにはマスターに関係なくバトルモードに突入することもあるみたいですね。ここでは、どのような武装神姫同士の関係ができあがってくるのかも注目だと思います。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事