常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

中二病でも恋がしたい! 5話 「束縛の・・・ 十字架」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「中二病でも恋がしたい!」の第5話です。


「極東魔術昼寝結社の夏」の大ピンチ!?次のテストで六花が数学のテストで平均以上の点数を取らないと同好会が廃止にまで追い込まれてしまいました。六花にとって、さまざまな教科のなかで数学は苦手である様子。勇太も一緒に勉強をみてくれるということですが、なかなか集中することができないなんてことも・・・。しかし、今回の件では小鳥遊六花としての姿を垣間見ることもできました。特に最後の笑顔といったらなんとも・・・。メールアドレスは意外とシンプルでしたね。

前回より過去に中二病だったことがわかった丹生谷さん。そんな彼女はタイミングよく牛乳を浴びたり、プール掃除で戦ったり。凸守からはニセモリサマーと呼ばれながら、見ている限りは楽しそうなライバル関係です。なかなかなポジションにいる彼女がとてもいい感じです。しかしながら、ときにはチア部の愚痴をこぼすこともしばしば。この勢いだと魔術結社に一本で入部なんてこともありそうですね。

魔術結社の存続はプール掃除も失敗に終わり、望みが託されたのは六花のテストのみ。しかし、結果は平均点以上で危機を回避することができたようです。ちなみに、テスト勉強が終われば勇太からカッコイイメールアドレスを考えてもらうことになっていましたが、最近は勇太も六花の流れにのってきている雰囲気がありますね。なんだか最終的には過去の英雄が解かれるなんてことも!?



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事