常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

武装神姫 5話 「渚の水着アーマー」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「武装神姫」の第5話です。


前回にアンが福引で当てた沖縄旅行を使ってマスターと神姫たちで沖縄を旅行へ行くことになりました。それぞれ水着を準備して海底にもぐったり、砂浜で遊んだり・・・。さすがは機械とだけあって耐水深もばっちりみたいですね。また、ヒナも意外にもスイカ割りを楽しんでいる様子。そんな、充実した沖縄旅行・・・と思っていたら、まだバーチャルルームを使ったシミュレーションだったようです。

しかし、次はいよいよ本当の海が待っています。それゆえに、どきどきして眠れないアンたち。本当に人間にみたいですね。ちなみに、アンの髪がショートになっていました。パーツで脱着可能であるようです。そんな寝床は起きたら沖縄に到着しているということを想定したアタッシュケースのなか。しかし、寝坊したマスターがアタッシュケースを間違えたことでアンたちは留守番になってしまうことになりました。

このままではマスターと3日間も会えなくなってしまうと思ったアンは4人で沖縄を目指すことになりました。その道中はバスや貨物列車の上に乗って大移動。途中では、峠の釜めし味のジェリー缶ですっかり旅気分です。一体、いつのまに入手してきたのでしょうね。もしかすると、シウマイ弁当味などもあったり!?そんな順調の旅でしたが、その途中でも荷物を落としてしまったり、道を間違えてしまったりして、深い森の中で野宿をしなければならない事態にもなってしまいました。しかも、彼女たちにとっては充電も必要不可欠なもの。ここに、現地の神姫さんがいなかったら本当に大変だったことかと思います。

こうして、このあとも様々なものを乗り継いで本当に沖縄に到着しました。アンたちがいないマスターが本当に寂しそうでしたね。ちょうど、彼女たちが沖縄にたどりついたのが野宿をしていた翌日の夕方だったので、残り一日はマスターと一緒に楽しむことができたことでしょう。しかし、その復路ではとんでもないことに巻き込まれたみたいですが・・・。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事