常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

武装神姫 8話 「ある日どこかで」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「武装神姫」の第8話です。


アイネスがどこからか手に入れてきた「オオキクナール」という薬でアンが大きくなるというより人間になってしまいました。これって現実または仮想?とにかく、人間の姿になったアンは、道で出会ったクララや隣のポッチィとタマミィにもなかなか信じてもらえない様子。ふと思ったのですが、アンはポッチィとタマミィの名前を知っているみたいですね。また、今回はアンが不審者として間違われて追いかけられてしまいましたが、逆に隣人の理人の家に不審者がやってくればこの二人が撃退してくれる頼もしい二人組であることもわかりました。

そんなこともあって、帰る場所がなくなってしまい途方に暮れてしまったアン。そんな彼女に手を差し伸べてくれたのが偶然にも理人だったのでした。しかも、どうやら彼は少女がアンであることにも気づいていない様子。そんな、理人が困っているアンに接している姿を見ていると、彼は本当に優しいマスターなんだなと思うばかりでした。

ところで、今回のアンが大きくなってしまった原因は、どうやらウイルスによるものだったようです。やはり、神姫にもウイルスがあるみたいですね。どうやら、これによってアンは大きくなった夢を見ていたのだとか。それゆえに、現実世界ではアンは長時間スリープ状態になっていたのでした。しかし、アイネスとレーネとヒナの協力と理人の懸命なる対処のおかげで無事に回復。やはり、今回のウイルス感染は恐らくアイネスが持ってきた「オオキクナール」が原因でしょうね。見るからにラベルが怪しかったですし・・・。それにしても、アイネスは一体どこから持ってきたのか気になるところです。そして、この後にデジャブが・・・。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事