常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第4話「俺の妹のライバルが来日するわけがない」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の第4話です。


桐乃の家に、アメリカ留学していたときのルームメイトがやってきました。ルームメイトの名前はリアという女の子で、京介がアメリカまで桐乃を迎えに行ったときには、部屋に飾ってあった写真でその姿を見ることができました。彼女の特徴はなんといっても"足の速さ"。そんな彼女に、桐乃が一度だけ勝ったことがあるという話を、第一期では聞いていましたが、どうやらその理由は京介が迎えにきたことが理由だったみたいですね。また、リタが来日した目的も、桐乃にリベンジするだけでなく、この理由を知るためだったようです。このことから、桐乃がアメリカに留学している間には、京介のことをリタに話していたことがうかがえてきそうです。特にその話のなかで、京介がいない前ではどのようなことを言っていたのかが気になるところですが・・・。

ところで、リタが日本に来たということもあって、桐乃は彼女を秋葉原に案内しました。ここでは、桐乃が留学中にはゲームなどに触れることができないこともあって、リタに実際の魅力を伝えるために熱く語る姿が見られました。このときの、桐乃の嬉しそうな表情の変化は要チェックです。

その後、リタによる桐乃へのリベンジがやってきました。リベンジは、足の速さはやはりリタのほうが上であるようです。ただ、この対決では桐乃を応援する京介との兄妹の仲というものを見ることができました。そのなかでも、京介が「シスコン」だと叫ぶ瞬間も!?これには、リベンジの直後に桐乃が怒るのではないかと思っていましたが、リベンジどころかリタを見送ったあとでもニコっとしていたので、実は嬉しかったのかもしれませんね。それに関係してかはわかりませんが、桐乃から京介に彼氏になってほしいなんてこともあって・・・!?



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事