常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第4話 「特別な場所、特別な想い、なので」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」の第4話です。


桜まつりのパフォーマンスに出場することになった写真部。しかし、パフォーマンスのアイデアがまったく決まっていませんでした。そんなところに、名乗りを上げたのが堂郷先生。自慢の弾き語りで写真を紹介するアイデアを提供してくれました。・・・が、肝心の当日になって怪我をしてしまう事態!!しかし、パフォーマンスをあきらめたくなかったぽって部長は、辞退せずに出演を決意することにしました。即時に決まった音頭と人前による二人の緊張があったものの、パフォーマンスはうまくいっていたようです。

ところで、桜まつりの会場となる広場には、たくさんの桜の木が植えられており、その桜には一本ずつが記念樹になっているそうです。そのなかには、かおるのほかに楓と香のものまで植えられていました。実は、楓の父が二人がそれぞれ生まれたときに植えたそうです。ただ、どこに植えられているかもわからず、手がかりになったのはワザとボヤかした写真が一枚のみ。しかし、そんな桜の場所を教えてくれたのが、ももねこ様でした。さすがは町のことをよく知っているももねこ様。鼻が高くなっている姿もまたキュンとするものがありました。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事