「アニメミル#2013年その他」の記事一覧(2ページ)

ミス・モノクローム 第6話 「JOB」
2013/11/06
「ミス・モノクローム」の第6話です。アイドルとしての活動を続けるミス・モノクロームは、コンビニでのアルバイトを続けながらドラマの出演もはたしていました。そんな彼女が次に舞い込んできた仕事は、寝起きを撮影するドッキリ番組。しかし、そのドッキリ番組でハプニングが発生。なんと、ミス・モノクロームはエネルギーがシャットアウトされると、その存在が消えてしまうようです。まさにドッキリでしたね。...
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第4話
2013/11/01
「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」の第4話です。奏にかけられた「絶対選択肢」の呪いを解くためにやってきたショコラは、彼が通う学校に転入してきました。たしかに、いつも奏のそばにいるほうが、何かがあったときに対処できやすいことも考えられそうですね。それから、彼に与えられる絶対選択肢も、どちらも良い選択肢であるといった変化がみられることも!?これも、彼に課せられたミッションをクリアし...
ミス・モノクローム 第5話 「HALLOWEEN」
2013/10/30
「ミス・モノクローム」の第5話です。ミス・モノクロームの次なるお仕事は、ハロウィンでコスプレ衣装でテレビに出演です。しかし、ミス・モノクロームが選んだコスプレ衣装は子供たちに怖がられてしまうことに・・・。残念ながら彼女の出演シーンは全カットされてしまったみたいですが、気がつけばテレビの出演の仕事を引き受けるまでになっていますね。いつもいろんな仕事をゲットするマネオマネージャーもすごいものです。...
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第3話
2013/10/24
「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」の第3話です。奏にかけられた「絶対選択肢」の呪いを解くためには、これから与えられるミッションを、一つも間違えることなくクリアしなければならなくなりました。そして、その一つ目のミッションとして彼に与えられたのが、クラスメイトの雪平ふらのを笑わせるというもの。前回のラストあたりからが、普段とは違った雪平をみることができましたが、ミッションは時間ギリ...
ミス・モノクローム 第4話 「METAMORPHOSE」
2013/10/23
「ミス・モノクローム」の第4話です。モノクロームは玩具店で売られていた「ねんどろいど」に釘付けになっていました。そこで、自分自身の「ねんどろいど」も作れないかと「ねんどろいど」の自作に挑戦したモノクローム。すると、超ビッグな「ねんどろいど」ができあがりました。まさか、その技術が単三電池で実現しているのだからすごいものです。そんな、モノクロームの「ねんどろいど」は、子供たちにも人気の様子。その結果、...
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第2話 「甘草奏の臭くない納豆」
2013/10/17
「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」の第2話です。「絶対選択肢」という二つの選択肢を選ばなければならない呪いをかけられてしまった甘草奏。そして、その選択肢によって現れたのがショコラという女の子でした。ショコラは何らかの事情で記憶喪失になってしまい、いまはショコラという名前を名乗っているのですが、自分が奏にかかる「絶対選択肢」の呪いを解く任務があることだけは覚えていました。また、「...
ミス・モノクローム 第3話 「VENGEANCE」
2013/10/16
「ミス・モノクローム」の第3話です。主人公でありアイドルのミス・モノクロームは全財産の193億円のほかに、パートナーのルーちゃんも失ってしまいました。・・・と思いきや、はやくもルーちゃんが復活していました。おそらく、土に埋めたあとで掘り出した(もしかして二代目!?)のかもしれません。それにしてもこのルーちゃん、モノクロームさんと合体できるなんてビックリでしたね。しかも、エボ○タ電池を使用すると、まるで...
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第1話 「甘草奏の甘くない日常」
2013/10/10
2013年10月スタートの作品「アウトブレイク・カンパニー」です。主人公=甘草奏に幾度にも問いかかる二つの選択肢。それは単なる空耳や妄想ではなく、絶対に答えなければ彼に痛みが伴う不思議な現象です。そして、その現象の名前は「絶対選択肢」というのだとか。ときには、どちらの選択肢を選んだとしても、印象が悪くなってしまいそうな板挟み状態なこともしばしば。彼は、そんな選択肢を日々選びながら日々を過ごしていました。...
ミス・モノクローム 第2話 「HEAVEN」
2013/10/09
「ミス・モノクローム」の第2話です。主人公でありアイドルのミス・モノクロームは全財産の193億円を失ってしまうも、コンビニのマネージャー=マネオさんと出会い、コンビニの店員として働きながら生計をたてていました。しかし、このマネオさん、本当にアイドルの仕事をゲットしてくる、頼れるマネージャーさんでした。こうして、アイドルの仕事を始めることができたモノクロームでしたが、その矢先に哀しい別れが待ち受けていま...
ミス・モノクローム 第1話 「FALL」
2013/10/03
2013年10月スタートの作品「ミス・モノクローム」です。主人公のミス・モノクロームはアイドルでありアンドロイド。これから、アイドル活動を始めるために、お世話役のマナに協力してもらうことになったのですが、活動資金として193億円が必要であるとかで、モノクロームが資金を手渡してしまうと、彼女はどこかに消えてしまいました。モノクロームは、お城に住んでいたこともあって、資金を用意することはできたみたいですが、お...
ポケットモンスター ジ・オリジン
2013/10/02
「かがくの ちからって すげー!」ちょっぴり、懐かしくGBをプレイしたくなる夜。そのきっかけは、GB版の初代、ポケットモンスターの緑と赤が「ポケットモンスター ジ・オリジン」としてアニメで登場したことにあります。それは、主人公=レッドが、ポケモンマスターを目指してジムや四天王の道を駆け抜けてゆくというストーリー。作中では、ライバルのポケモンをゲットしようとしたことや、5000円でコイキングを買ったという、あ...
恋愛ラボ 第13話 「その手を重ねて」(最終話)
2013/09/27
「恋愛ラボ」の第13話です。これまで、「恋愛の達人」が嘘であることを言い出せなかったリコ。それは、本当のことを打ち明けたときに、マキに嫌われてしまうのではないかという不安もあってのことでした。しかし、タイミングを逃してしまうばかり、リコとマキがどうもよそよそしい関係になってしまうことに・・・。その一方のマキも、恋愛研究のことでリコのことを振り回してしまっているのではないかと、考えてしまうようになって...
恋愛ラボ 第12話 「ずっと友達でいてくださいね」
2013/09/20
「恋愛ラボ」の第12話です。いくつかの恋愛相談が生徒会に寄せられたことで、その回答方法に困っていたリコたち。恋愛禁止の学校であるため、先生にバレない方法があるわけですが、そんな問題に名乗りをあげたのが新聞同好会の二人でした。同好会の提案は、自分たちが発行する新聞に恋愛小説の枠を設けて、その小説に恋愛相談の回答を混ぜ込むというもの。たしかに、新聞に載せることで生徒たちに新聞が行き届くうえ、恋愛相談をし...
犬とハサミは使いよう 第12話 「犬とハサミは使いよう」(最終話)
2013/09/18
「犬とハサミは使いよう」の第12話です。天才作家として売り出し中の秋山忍こと夏野霧姫。その正体は決して表にでていませんが、編集者である柊はそろそろ明らかにしてもいいのかもしれないと考えているようです。霧姫に罵られることを快感としている柊ですが、ときに霧姫のことをちゃんと考えているギャップがおもしろいです。柊が最初に考えていたのは霧姫の衣装。椅子に座ったままのはずの霧姫を、どのようにして服を着替えさせ...
恋愛ラボ 第11話 「恋愛ラボ?」
2013/09/13
「恋愛ラボ」の第11話です。生徒会に寄せられた恋愛相談に取り組んでいるリコたち。南中の男子から評判の良い髪型を知りたいという意見をもとに、リコは塾で情報を聞き出すことになりました。そして、南中に通っている男子というのが、過去にリコに告白をしてフラれてしまったナギ君。この二人は出会うなり喧嘩ばかりですが、出会うたびにギクシャクしている気も・・・。一方、マキも塾に通うことが決まりました。マキにとっては、...
ご指定のカテゴリーに該当する記事は見つかりませんでした。